気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

遊んで学んでインテリアにも馴染む。1歳の息子でも楽しめた「FORNE 知育ポスター」

遊んで学んでインテリアにも馴染む。1歳の息子でも楽しめた「FORNE 知育ポスター」

先日1歳4か月になった息子。1年前はひとりでなんにも出来なかったのに、今は日に日に出来ることが増えていくばかり。
大人では成しえないような成長っぷりに毎日驚かされています。

イラストも区別が出来るようになってきて、バナナを指さして「ななな!」、犬を指さして「わーわー!」と言うことも。(たまたまかな?)
こちらが教えているつもりはなくても、毎日絵本で見ているものだから自然と覚えていくんですね。子どもってすごい。

そうなると俄然興味が湧いてくるのが、知育ポスター。
もちろん1歳にまだひらがなは難しいですが、絵本のように毎日見ていたらいつか興味を持ってくれるはず…。
気が早いとは分かりつつも、アンジェでも人気のアイテム「FORNE 知育ポスター」をお迎えすることに。


まるでアート。おしゃれな知育ポスター


alt

知育ポスターにはいろんなデザインがありますが、元気なカラーリングのものが多く、インテリアに馴染みにくいのが正直な話。
せっかくお部屋のインテリアにこだわったのに、お部屋の雰囲気に合わない…。そんなパパママの思いに寄り添って作られたのが、FORNEの知育ポスターです。

ベージュやモノトーンをベースにしたシンプルカラーと北欧テイストのイラストは、視認性も高く子どもの目に留まりやすいデザインになっています。
お部屋に馴染む落ち着いた雰囲気がとってもおしゃれです。


まずはリビングに。シンプルカラーがお部屋に馴染みます


alt

息子が一番長い時間過ごす場所がリビング。まずはリビングに知育ポスターを貼ってみます。
我が家はおもちゃの色合いは多少ポップなものはあるものの、なるべく原色のものは置きたくないというこだわりの元、インテリアを揃えています。

選んだのは、チャコールグレーの「あいうえお」と、ホワイトの「数字」。
壁が薄くグレーがかっていて、モノトーンよりの家具が多い我が家にも馴染む色合いがお気に入りです。

alt

肝心の息子の反応はどうかな…?と早速知育ポスターとご対面。
はじめて見るものに興味深々。まずはまじまじと見つめています。

alt

その内、イラストの中に自分の知っている「いぬ」や「りんご」を見つけると、「あー!あー!」と指さして教えてくれました。
まだひらがなを理解はしなくても、知っているイラストを見つけて楽しんでいるようです。


ただ、近頃の息子は紙をビリビリ破るのも大好き。
壁用の両面テープで貼っているだけのポスターを、ぺらっとはがそうとしてしまいます。破いてしまうのも時間の問題、これはどうしたものか…。
そこで、100円ショップで薄い発泡スチロールの板を買ってきて、それに知育ポスターを貼ってみることに。

alt
alt

壁に立てかけて置いてもいいし、絵本ラックの一番上に置いておいても良し。もとはポスターなので、収納にもかさばりません。
おしゃれなフレームに入れたり、テーブルのクリアマットの下に敷いても良さそう。

alt

これが意外と息子には合っていたようで、床に敷いてみたり、ソファーの上に置いてみたり。壁を見上げなくてもじっくりポスターを見れるようになりました。
サイズはちょっと大きいですが、発泡スチロールで軽いので、息子が持っていきたいところに自由に持ち運んでいます。
(キッチンにいる私のところに持ってきて、一緒に見ようよー!と言わんばかりに叫んでいるのは困りますが・・・。笑)

もう少し大きくなったら、発泡スチロール板からはがして、また壁に貼り直そうと思っています。


浴室の壁にも。水で何度も貼り直せます


alt

お風呂の時は、浴槽でひとしきり遊んだ後に、肩までつからせて数字を30まで数えてからあがることを習慣にしています。
毎日数えているので「30!」というと、立ち上がってお風呂から出ようとするように。

今度は視覚からも数字を覚えてもらえたらいいな、とお風呂にも知育ポスターの「数字」を。
水で簡単にくっつき、何度でも貼り直せる素材なので、浴室の壁にも貼る事ができます。

alt

こちらもまずはイラストに興味津々。「にゃーにゃが8匹いるね~」とおしゃべりしながら指で数字を作ってあげます。
指で数えるのを子どもに見せながらすると、小学校に上がってからの足し算がとっかかりやすくなるんだそう。

でもまずはポスターを楽しんでくれたらいいな、と気長に一緒に数字ポスターを眺めています。


インテリアにこだわりたいパパママに。


遊びながら学べるのが魅力の知育ポスター。
「FORNE 知育ポスター」は、知育ポスターとしての役割はもちろん、インテリアにこだわりたいパパママも納得のビジュアルでした。

1歳の息子がひらがなや数字を学ぶにはまだ早いですが、イラストだけでも十分楽しんでくれている様子。
その内このポスターを見ながらひらがなを書く練習をするのかな、と想像すると、そんな未来が今から楽しみになりました。


【ご紹介したアイテム】
シンプルなイラスト・カラーがインテリアに馴染む知育ポスター。お風呂場や子供部屋だけでなく、リビングなど来客の目に付く場所にも貼っておけます。

FORNE 知育ポスター B3/フォルネ


コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

こちらのコラムも一緒に読まれています

こちらの商品も一緒に見られています

期間限定送料無料