気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

これで解決!暮らし仕事がはかどる「がばっと開いて見やすい 書類収納ケース」活用法。

これで解決!暮らし仕事がはかどる「がばっと開いて見やすい 書類収納ケース」活用法。

暮らしの中で溢れる紙もの書類。
どんなふうに収納していますか?
郵便物や書類、それらを細分化していくと学校関係、医療関係、お金関係…と、キリがないほどのカテゴリーが挙げられます。
これらの暮らしの書類は、私たちを悩ませるもの。
どう分けていいのか、どう収納していいのか分からず溢れかえり、書類の山となってしまうのです。
今日は、そんな悩みを解決してくれる、bon momentの「がばっと開いて見やすい 書類収納ケース」をご紹介します。
その問題、収納方法さえ見つかれば、スルスルと解決していくはず。


暮らしの書類は、A4サイズが入るLサイズに。


私たちを悩ませる暮らしの書類は、実は大半ものがA4サイズです。
例えば、郵便物の封筒を開けて、中のプリントを取り出せばA4サイズ。
役所に申請するプリント類も、病院に提出する書類も、企業に送る書類も、A4サイズですよね。
ほとんどのものがA4サイズであることを分かっておくと、難しい収納も簡単に考えることができます。
あとはこれらをカテゴリーごとに分け、収納していけばいいのです。

alt

そこで役立つのが、こちら。
bon momentの「がばっと開いて見やすい 書類収納ケース」Lサイズです。

alt

ファイルを開けば、中には蛇腹状になった13個のポケット。
インデックスが付いていて、分かりやすく細分化できるという仕組み。
ここにラベリングすれば、1つのファイルの中に13個の案件を収納することができます。
お仕事の書類にも最適。
暮らしの書類にも取り入れれば、暮らし仕事だってもっとはかどるはず!

alt

例えば、ファイル名を「家電説明書」とします。
・キッチン家電
・リビング家電
・インテリア家電
…などとカテゴリーを分けて細分化して収納すると、いざ探す時に手間を取られない効率的な収納が完成します。
探す時間を取られないというのは、その先にある作業に素早く取り掛かれるということ。
こうして暮らしの中でも作業の効率化を図っていくと、トントン拍子で家事が進む心地よさを感じます。

alt

私が実際に作ったファイルをご紹介します。
ファイル名は、「子供の成績表」。
学期末や年度末にもらう3人の子供の成績表をそれぞれA4クリアファイルにまとめていたのだけど、それらをひとまとめにできないかと思い、Lサイズの収納ケースに収納してみました。

alt

ファイルをサッと取り出せば、3人分の成績表を一度で手に取れるように。
小学校の成績表は6年間分を1ポケットに。
中学校の成績表は、学年別で1ポケットに。(テスト結果表も一緒に!)
こうしてまとめておくと、頭の中でデータを分析しやすく、過去の振り返りもしやすいのです。

暮らしの書類も、オフィス化に。
そうするともっと暮らし仕事にも時間を生み出すことができますよ。


小さな書類は、はがきや封筒が入るSサイズに。


Lサイズでは大きすぎて埋もれてしまいそうな書類、例えば領収書や請求書、支払い用紙…などの管理には、Sサイズの収納ケースがおすすめです。

alt

Sサイズは、蛇腹状になった8個のポケット構造。
コンパクトなサイズなので、蛇腹状のポケットをぐーん!とアコーディオン式に広げると、ファイルが自立して、中身が見渡しやすく画期的。

alt

例えば、暮らし仕事でいうなら、家計簿。
一ヶ月のお金の管理をしたり、年末まで保管しておきたいお金の書類を管理したりと、お金の管理に便利な構造です。

alt

私が作ったのは、「レターセット」収納。
便箋や封筒など、お手紙をしたためる時に使うレターセットを収納しました。
大人になってからは、シンプルな便箋や封筒が好きで、目上の方には清楚な白、友人には素朴な茶色というように使い分けを楽しんでいます。
旅先などで時々買う絵はがきやポストカードも収納しました。

alt

メッセージカードは、表のカード用ポケットに。
使いたい時にすぐに探し当てることができて便利です。
アイテム1つずつに専用の部屋があると、在庫管理もしやすく、お気に入りアイテムが固定されやすいのもメリット。
とっても使いやすくなりました。



夏休みの宿題を入れて、タスク管理に。


子供の夏休みの宿題を可視化する方法にも。
わが家では、小学生チームは「エセルテ ソーテッド A4 6段」を活用する方法が定着しているのですが、教材がどっしりと重い中学生には不向きで。
何かもっと適したものがないかと探していたところ、見つけたのが「がばっと開いて見やすい 書類収納ケース Lサイズ A4サイズ」でした。

alt

夏休みのスタートに、プリントに書かれた宿題をチェック。
Lサイズの収納ケースに、タスクごとに収納していきます。
プリントに書かれている自分のタスクが実物化され、「宿題こんなにあるんだ!」と分かりやすく見えるように。
済んだものから通学バッグに入れていくという流れです。

alt

アコーディオン式でデスク横に自立して置けるのもいいですね。
ただ積まれてあるよりも、すっと手に取りやすいデスク整理整頓術です。

暮らし仕事とタスク管理に、「がばっと開いて見やすい 書類収納ケース」LサイズとSサイズをぜひ取り入れてみてくださいね。



【ご紹介したアイテム】
暮らしのA4書類収納に。一つの案件を13個のカテゴリーに細分化して収納できる書類収納ケース。

bon moment がばっと開いて見やすい 書類収納ケース Lサイズ A4サイズ/ボンモマン


【ご紹介したアイテム】
暮らしの小さなサイズの書類収納に。8個のカテゴリー分けができ、レターセット収納にもおすすめ。

bon moment がばっと開いて見やすい 書類収納ケース Sサイズ レターサイズ/ボンモマン


コラムトップ

新着記事NEW COLUMN

こちらのコラムも一緒に読まれています

こちらの商品も一緒に見られています

期間限定送料無料