気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

【作りおき万能ダレ第1回】ネギ塩レモンダレ

【作りおき万能ダレ第1回】ネギ塩レモンダレ

料理は毎日のことだから、色んな食材をアレンジして食べたくなるもの。そんな悩みを助けてくれるのが、作りおきの万能に使えるタレやソースたち。
いつものお肉や野菜も作り置きダレがあれば、時短にも役立ちます。
今回の連載特集では、色んな料理にアレンジできる基本の「万能ダレ」の作り方、そのアレンジをご紹介します。

ガッツリ系おかずの代表格、肉料理。
味付けは塩、醤油ベースがポピュラーですが、たまに変化をつけたい時におすすめなのが、ネギ塩レモン味。
ちょっと面倒なネギやニンニクのみじん切りもぶんぶんチョッパーを使って、一工程で完成させましょう!


ネギ塩レモンダレの作り方


■材料
長ネギ(白い部分):1本
ニンニク:1片
■ 調味料
ごま油:大さじ2
レモン汁:大さじ1
塩:小さじ1/2
鶏がらスープの素:小さじ1/2
粗挽き胡椒:少々

【作りおき万能ダレ第1回】ネギ塩レモンダレ
ネギは8等分にカットします。ニンニクひとかけと、調味料類を「ぶんぶんチョッパー」に全て入れます。

【作りおき万能ダレ第1回】ネギ塩レモンダレ
蓋をしたら20回ほど紐をひきます。

【作りおき万能ダレ第1回】ネギ塩レモンダレ
材料が細かくみじん切りされ、調味料ともいい感じに混ざりました。あっという間に、自家製ネギ塩レモンダレの完成です。

【作りおき万能ダレ第1回】ネギ塩レモンダレ
今回作ったタレはWECK Mold Shape 145にちょうどいいサイズ感。
冷蔵庫に作りおきダレを常備しておけば、色々な料理にアレンジできます。


ネギ塩レモンダレを使ったおすすめアレンジ


【作りおき万能ダレ第1回】ネギ塩レモンダレ
相性がいいのは豚バラ肉。

【作りおき万能ダレ第1回】ネギ塩レモンダレ
豚バラをフライパンで焼きます。焦げ目がついたらネギ塩レモンだれを入れて絡めながら混ぜます。
丼ぶりにご飯を盛り、お肉を乗せれば完成です!お好みで白髪ネギや胡麻をかけてどうぞ。


【作りおき万能ダレ第1回】ネギ塩レモンダレ
いつもの焼きそばに飽きたら、塩焼きそばにも。

【作りおき万能ダレ第1回】ネギ塩レモンダレ
シーフードや、野菜などお好みの具材を炒め、麺も一緒に炒めます。
そこにネギ塩レモンダレを大さじ1〜2加えて炒め、塩コショウで味を整えれば完成です。

どちらもネギとレモンの風味が効いたアレンジメニュー。
鶏肉と一緒に焼いても相性抜群です。
一緒に炒めることで風味が生きてくるので、チャーハンにも合いますし、厚揚げに乗せてグリル焼きなども。
あれ?今日の味付けいつもの違うね!そんな声が聞こえてくる作りおきダレです。


【作り置きタレ】連載特集
【第1回】ネギ塩レモンダレ
【第2回】ひとつの容器で洗い物知らず「タルタルソース」
【第3回】混ぜるだけで完成「胡麻ダレ」
【第4回】トマト缶で作る簡単なのに本格「トマトソース」
【第5回】サラダがいくらでも食べられる「オニオン醤油ドレッシングだれ」
【第6回】和洋幅広く使える「梅だれドレッシング」





【ご紹介したアイテム】

野菜のみじん切りがわずか8秒で完成する「ぶんぶんチョッパー」。
玉ねぎのみじん切りが得意技になります。
WECK Mold Shape モールドシェイプ 145ml/ウェック 378円(税込)

コラムトップ
期間限定送料無料