気ままな暮らしの向こう側 日々のコラム

【作りおき万能ダレ第5回】サラダがいくらでも食べられる「オニオン醤油ドレッシングだれ」

【作りおき万能ダレ第5回】サラダがいくらでも食べられる「オニオン醤油ドレッシングだれ」

手作り万能ダレシリーズ、第5回は サラダから肉料理まで幅広く使える「オニオン醤油ドレッシング」
シンプルな醤油ベースのドレッシングは、大人にも子どもにも人気の味。
かけるだけで、色んなアレンジ料理が広がります。


オニオン醤油ドレッシングの作り方


■材料(約300ml)
玉ねぎ:1/2個
ニンニク:1片
■ 調味料
砂糖:大さじ1
醤油:50cc
酢:60cc
サラダ油:60cc
塩、胡椒:適量


【作りおき万能ダレ第5回】サラダがいくらでも食べられる「オニオン醤油ドレッシングだれ」
【1】玉ねぎ1/2個をみじん切りします。
ぶんぶんチョッパーを使えば、一度に手を汚さずみじん切りが完了です。
【2】砂糖大さじ1、醤油50cc、酢60cc、サラダ油60cc、を計量し、塩、胡椒しておきます。
【3】保存容器に1と2を入れます。
【4】蓋をしたらよくふって混ぜあわせれば完成です。


こちらはWECK Straight340で保存するのにピッタリの分量。
ガラスなので中身がみえ、保存にも安心の保存瓶です。


オニオン醤油ドレッシングを使ったおすすめアレンジ


【作りおき万能ダレ第5回】サラダがいくらでも食べられる「オニオン醤油ドレッシングだれ」
まずはシンプルに サラダにたっぷりドレッシングとして
醤油味のシンプルな和風ドレッシングは癖がなく、大人も子どもも沢山野菜が食べられますよ。


【作りおき万能ダレ第5回】サラダがいくらでも食べられる「オニオン醤油ドレッシングだれ」
オニオン醤油の和風ハンバーグ。
スキレットで熱々のハンバーグを焼いたら、たっぷりとこのソースをかけて。
洋風アレンジが多いハンバーグを、簡単に和風テイストに仕上げてくれます。


【作りおき万能ダレ第5回】サラダがいくらでも食べられる「オニオン醤油ドレッシングだれ」
鶏肉のオニオン醤油ソテー
鶏もも肉と、キノコをソテーしたら、このドレッシングをかけて煮絡めます。
ご飯にのせて丼としてどうぞ。
冷めても美味しいので、お弁当にもピッタリです。


ちょっとした副菜にかけたり、メイン料理の味付けにしたり、幅広く使える「オニオン醤油ドレッシング」。
醤油ベースなので、年齢問わず愛される定番の味です。
冷蔵庫に作り置きしておけば、忙しい時の献立の手助けとなってくれますよ。




【作り置きタレ】連載特集
【第1回】ネギ塩レモンダレ
【第2回】ひとつの容器で洗い物知らず「タルタルソース」
【第3回】混ぜるだけで完成「胡麻ダレ」
【第4回】トマト缶で作る簡単なのに本格「トマトソース」
【第5回】サラダがいくらでも食べられる「オニオン醤油ドレッシングだれ」
【第6回】和洋幅広く使える「梅だれドレッシング」




【ご紹介したアイテム】

何かと手間のかかるみじん切りが、いとも簡単にできちゃう「ぶんぶんチョッパー」。野菜を入れて数回ひっぱれば、あっという間にみじん切りの完成です。
WECK プラスティックカバー(単品) S/ウェック 130円(税込)

コラムトップ
期間限定送料無料